忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





2018/06/25 09:39 |
携帯電話、ハンズフリー

携帯電話、ハンズフリー

運転中に、携帯電話を手に持って通話したり、
携帯電話を手に持って画像を注視したりすると、道路交通法の罰則がある。

電源を切っておくか、ドライブモードにしとくのが一番だが、
どうしても運転中も電話する必要がある人は、
ハンズフリーのイヤホンマイクやヘッドセット等を利用すると良い。

ハンズフリーイヤホンなどを使用した場合、規制の対象とはならないが、
電話により注意散漫になるので出来るだけ避けたいけどね。

どうしても出なきゃならない電話もあるでしょ!
車を止める場所がなかなか見つからなくて、
携帯電話の呼び出しは、ジャンジャンなりっぱなし、
誰だろう~? 緊急事態かな~?って気になるよね。

ハンズフリーイヤホンを携帯電話に装備して応答すれば大丈夫!
携帯電話を手に持つことなく通話ができるハンズフリー装置で、
運転中の携帯電話の呼び出しに即応答。

運転がお仕事の人には、携帯電話のハンズフリー装置は絶対必要よね!
運転中の携帯電話使用の反則金は5千円~7千円!
反則金取られる前に、携帯電話にはハンズフリー装置を装備しよう!

PR




2007/03/19 20:49 | TrackBack(0) | 携帯電話で楽しむ

トラックバック

トラックバックURL:

<<携帯電話の感度アップ | 携帯ストラップHOME | 携帯電話で動画認識>>
忍者ブログ[PR]