忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2018/10/17 03:42 |
携帯電話の電池について

携帯電話の電池について

携帯電話電池も繰り返し充電していると、充電能力が落ちますよね。
普通に使う人で、だいたい1年くらい使用が限度みたい。
1通話かけると、もう電池の柱は1本なんて状態になったら、
迷わず交換時期です。

初めて、電池の寿命で電池が半日も持たなくなったときは、
携帯電話本体が壊れたのかと勘違いしたりします。
「携帯が壊れた。」とショップに行くと、
「電池の寿命です。1年が限度ですね。」と言われた。

電池を変えるべきか、携帯電話を変えるべきか・・・
キャンプーン中ででも無い限りは、電池交換でガマンガマン!

この携帯電池の寿命を2倍以上長くしてくれるアイテムが「バリ5」。
携帯電池の寿命を長くするだけでなく、
携帯電話の使用時間も1.5倍も長くする
携帯電話用・バッテリー機能再生シート「バリ5
電池の下にセットするだけという簡単仕様!

そんな便利な携帯グッズも有るのね!

PR


2007/03/19 23:49 | TrackBack(0) | 携帯充電器について
携帯充電器について

携帯充電器について

携帯電話を使おうとしたら
「あれぇ~! 電池が1しかない!」って経験無いですか?

コンセントがそこに有って、すぐに充電できるときはいいけど、
外出中だと、とっても困りますよね。
キャンプなどのアウトドアで、充電器をさすコンセントが無いときも困りもの。

携帯充電器を常備していれば、そんなアクシデントに対応できます。

携帯充電器には、乾電池タイプのものと、
自宅のコンセントから充電できるものが有ります。

ちょっとした外出の時なら、充電式の携帯充電器が経済的かな!
自宅のコンセントから何回でも充電できるので便利です。

アウトドアなどに常備するなら、乾電池式の携帯充電器が安心!
乾電池の予備を持っていれば、電池切れって事が無いですよね。

山などに行くときは、特に、何が起こるか分からないので、
携帯電話の電池切れで、SOS発信ができないなんて事が無いように
携帯充電器の常備でバッチリ安心!



2007/03/19 23:18 | TrackBack(0) | 携帯充電器について
携帯充電器手動タイプ

携帯充電器手動タイプ

携帯充電器には、手動タイプも有る。

充電器に付いてるリングに指をかけて、
1分間に80回程度のペースでゆっくり引いて発電する携帯充電器手動タイプ!
1分間に80回って、そんなにゆっくりペースでもない気もする。
3分間(240回)発電したら、
携帯電話では、約7分間の通話、待ち受けでは約3時間使用可能!

携帯充電器手動タイプは、引くペースを早くしても、
発電量、蓄電量、充電時間には大差はないみたい。
携帯充電器手動タイプは、コンセントで充電も可能なので、
まずは、コンセントで充電しておいて、無くなったら手動かな!
コンセントも乾電池も無い所では、携帯充電器手動タイプが重宝ですね。

携帯充電器機能の他に、懐中電灯・ラジオ機能も付いているから、
携帯充電器手動タイプは、防災グッズとして良いですね。

その名も、「スーパーレスQ隊」正に携帯用防災グッズって感じです。
LEDライト・ラジオだと、3分間の発電で60分使用可能です。

携帯充電器手動タイプを普段携帯するには、めんどくさ~!って気がしないでもない。
どうせなら、ソーラータイプの携帯充電器なんかが有ると嬉しい!



2007/03/19 23:00 | TrackBack(0) | 携帯充電器について

| 携帯ストラップHOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]